第5回「ドイツ語圏のあれこれに触れてみよう!」(上映会のお知らせ)

第5回「ドイツ語圏のあれこれに触れてみよう!」(上映会のお知らせ)

2019年07月10日

「ヒトラー ~最期の12日間~ Der Untergang」上映会

  • 日時:2019年7月11日(木)16時30分~
  • 場所:国際ラウンジ

ドイツ語を選択している皆さんはもちろん、他の言語を選択している皆さんも、この機会にぜひ飲み物やお菓子を持参して、気軽に参加してみましょう!以下は、増田先生からの案内文です。

「ドイツ語圏に触れてみよう」企画第5回では、「ヒトラー ~最期の12日間~ Der Untergang」を上映します。歴史上類まれな独裁者アドルフ・ヒトラー。これまで彼を正面から、しかも内面にまで踏み込んで描いた映画はほとんどありませんでした。本作は、歴史家ヨアヒム・フェストの学術書とかつてヒトラーの秘書を務めたトラドゥル・ユンゲの回想などに基づき、おおむね史実に沿って制作されています。本作は、公開後、第77回アカデミー賞アカデミー外国語映画賞にノミネートされるなど高い評価を獲得し、大きな反響を呼びました。ドイツの歴史に関心がある人はもちろん、ドイツ語の響きを体感してみたい人まで、お気軽にお運びください。

増田好純(ドイツ語担当)