キャリア・就職支援からのお知らせ

■ 「チャレンジ!グループディスカッション・集団面接」開催のお知らせ ■

12月11日(水)、12月18日(水)のキャリアデザインプログラムで実戦形式のグループディスカッションと集団面接を行います。
企業の採用担当の方が採用担当者目線で、グループディスカッションと集団面接の様子を見て評価しフィードバックをしてくださいます。
事前に申し込みをしないと参加できないプログラムになっています。
定員は各回150名。

予約は「履修登録Web」https://www2.hokusei.ac.jp/webrisyu/から行います。

申込締切

  • 12/11(水)グループディスカッション編 … 12/6(金) 20:00 締切
  • 12/18(水)集団面接編 … 12/13(金) 20:00 締切

詳細は、画像をクリックしてご覧ください。

面接は、就活本番前にどれくらい経験を積めるのかがポイントです。
本番で失敗しないためにもこの機会にまずはチャレンジしましょう。
 

去る10月21日、成田空港でグランドスタッフとして活躍している卒業生をお招きし、座談会を開催しました。
今回は、成田空港と羽田空港の違い、24時間空港ではない成田空港ならではの業務等について、グランドスタッフの視点からわかりやすくお話ししていただきました。

成田空港は、国際線がメインの空港のため、勤務時間に使用する言語は8割程度が英語。また、英語が通じない地域の方も多く成田空港を利用するため、タブレットを駆使して対応をすることもしばしばあるそうです。
想像以上に語学力が要求される環境であることに、驚いた学生もいたようでした。

成田空港は、日本における国際線のパイオニアであり、国際線の最前線です。
そのため、他の空港で働く社員が研修や訓練で、成田空港を訪れることもあるそうです。
そのような環境で生き生きと働く先輩の姿に、これから就職活動を迎える学生たちは、大きな刺激を受けたようでした。

北星学園⼤学・北星学園大学短期大学部では、就職活動を終えた学⽣が、これから就職活動を迎える後輩にマンツーマンでアドバイスをする「キャリアサポーター制度」を実施しています。本学では、この制度により、航空業界へ就職した卒業生同士が、卒業後もつながりを持ち励まし合いながらキャビンアテンダントやグランドスタッフとして活躍しています。
本学の航空業界への高い内定実績は、このような卒業生の力添えがあり実現されています。

★北星学園大学の航空業界対策プログラム(2019年度実施予定)★

  • プレ航空業界特別講座(心構え編・業界研究編)
  • 航空業界特別講座 年2回4日間(16コマ)
  • 航空業界特別講座受講説明会&学習会
  • 内定者による就活体験報告会
  • ANAエアラインスクールによる寄付講座
  • 卒業生による座談会
  • 航空各社による学内企業説明会
  • グループディスカッション対策講座
  • エントリーシート・⾯接対策個別指導


◆卒業生の就活体験談は、下記をご覧ください。 

文学部 英文学科
就職先:株式会社AIRDO
体験談を見る

短期大学部 英文学科
就職先:日本航空株式会社
体験談を見る

北星学園⼤学・北星学園⼤学短期⼤学部では、キャビンアテンダントやグランドスタッフを志望する学⽣向けに、航空業界対策プログラムを展開しています。

10⽉18⽇(⾦)には、このプログラムの⼀環である「航空業界就活体験報告会」を開催しました。今年度は、キャビンアテンダントやグランドスタッフに内定した3名の学⽣が発表しました。

2020月4月採用の航空業界新卒採用試験では、書類選考や面接の内容が大きく変更になった企業がいくつか見られました。
発表者は、採用試験の内容・流れ・対策方法等について、変更点を含めた解説をしてくれました。また、健康管理面での失敗談等、自身の経験から後輩たちに気を付けてほしいことも丁寧にお話ししてくれました。
報告会終了後も、内定者を中心に、学生が輪になって語り合っている姿が印象的でした。




北星学園⼤学・北星学園大学短期大学部では、この報告会の他にも就職活動を終えた学⽣が、これから就職活動を迎える後輩にマンツーマンでアドバイスをする「キャリアサポーター制度」も実施しています。今回の発表者も、来年3月の卒業まで、キャリアサポーターとして後輩たちを支えてくれます。
本学では、この制度により、航空業界へ就職した卒業生同士が、卒業後もつながりを持ち励まし合いながらキャビンアテンダントやグランドスタッフとして活躍しています。

★北星学園大学の航空業界対策プログラム(2019年度実施予定)★

  • プレ航空業界特別講座(心構え編・業界研究編)
  • 航空業界特別講座 年2回4日間(16コマ)
  • 航空業界特別講座受講説明会&学習会
  • 内定者による就活体験報告会
  • ANAエアラインスクールによる寄付講座
  • 卒業生による座談会
  • 航空各社による学内企業説明会
  • グループディスカッション対策講座
  • エントリーシート・⾯接対策個別指導



◆卒業生の就活体験談は、下記をご覧ください。 

文学部 英文学科
就職先:株式会社AIRDO
体験談を見る

短期大学部 英文学科
就職先:日本航空株式会社
体験談を見る

北星学園⼤学・北星学園⼤学短期⼤学部では、キャビンアテンダントやグランドスタッフを志望する学⽣が多いため、学内で航空業界に特化した講座を多数展開しています。

9月12日(木)~13日(金)の二日間にわたり、航空業界対策の最初の一歩となる講座「プレ航空業界特別講座」を開催しました。

9月12日【心構え編】

講師は、元日本航空キャビンアテンダントで、現在は税理士として活躍されている八島依子さんです。
航空業界で求められるホスピタリティ・マインドは、どうしたら身に付けることができるのかについて、元キャビンアテンダントの視点からお話ししていただきました。

報告会①

 

講座では、「伝える人」と「きく人」の間には、コミュニケーションにおいてどんな問題が起こるかを実感するためのワークが行われました。
参加学生はワークを通して、ミス・コミュニケーションを防ぐためには、「相手を思いやる気持ち」が欠かせないということを深く感じたようです。

報告会①

 

意識して繰り返し行うことで、いつの間にか無意識でも「相手を思いやること」ができるようになる。これこそが、ホスピタリティ・マインドであり、日々の実践なしには身に付けられることではないということを学ばせていただきました。

9月13日【業界研究編】

ANA新千歳空港株式会社で人事をご担当されている沖田省吾さんと本学卒業生であり現在はグランドスタッフとして勤務されている田中くるみさんに講師としてご登壇していただきました。

報告会①

 

講座では、初めに沖田さんから、航空業界についての全般的な解説に加え、ANAグループ全体、そしてANA新千歳空港の企業説明を通して、空港業務にはどんな種類があり、それぞれがどんな働き方をしているのかについて解説していただきました。
続いて、本学卒業生の田中くるみさんから、ご自身の就職活動体験やグランドスタッフが他の職種とどのように関わり合いをもって働いているかについて等、詳しくお話ししていただきました。

講座の終わりには、ANA新千歳空港の接遇を体験する接遇講座も行われました。
お辞儀など、これからの就職活動ですぐに実践できる内容ばかりで、生き生きと取り組んでいる学生の姿が印象的でした。

▲終了後も学生の質問に時間をかけお応えいただきました。

航空業界対策プログラムでは、毎年多彩なプログラムを展開し、航空業界志望者をバックアップしています。
今年度も、元日本航空CAの講師による年2回4日間(16コマ)の特別講座、航空会社による業界研究会、ANAエアラインスクールによる寄付講座、内定者による就活体験報告会、就職支援課による学習会、グループディスカッション対策講座、卒業生による座談会等盛りだくさんのプログラムを予定しています。
今後も、随時プログラムの様子をご報告いたします。

★北星学園大学の航空業界対策プログラム(2019年度実施予定)★

  • プレ航空業界特別講座(心構え編・業界研究編)
  • 航空業界特別講座 年2回4日間(16コマ)
  • 航空業界特別講座受講説明会&学習会
  • 内定者による就活体験報告会
  • ANAエアラインスクールによる寄付講座
  • 卒業生による座談会
  • 航空各社による学内企業説明会
  • グループディスカッション対策講座
  • エントリーシート・⾯接対策個別指導


◆卒業生の就活体験談は、下記をご覧ください。 
文学部 英文学科
就職先:株式会社AIRDO
体験談を見る

短期大学部 英文学科
就職先:日本航空株式会社
体験談を見る

求職登録と登録票の記入について

9月18日(水)3講目に開催した、キャリアデザインプログラム及び第2回公務員ガイダンスにて配布いたしました求職登録票について、別紙「求職登録と登録票の記入について」に掲載されている提出日(学科・学籍番号指定)に必要事項を記入し、必ず就職支援課に提出してください。

記入方法につきましても、別紙「求職登録と登録票の記入について」を参考にしてください。

就職支援課では、職業安定法第33条の2に基づいて職業紹介業務を行っています。
就職を希望する人は、北星学園大学職業紹介要項の第1条に従って、「求職登録票」を提出しなければ就職の紹介が受けられません。
一般企業、教員、公務員を希望する人はもちろん、四年制大学・専修学校・大学院等への進学希望者、卒業後家業を継ぐ予定の人も全員指定する期日までに提出するようにしてください。
就職する予定のない人も就職支援課で把握する必要があるので必ず提出してください。
なお、「求職登録票」を提出しなければ「人物に関する調書」や「学校推薦書」の発行が受けられなくなります。
求職登録票で収集した情報は、みなさんの進路指導・把握以外には使用しません。

提出時には、簡単な面談をいたしますので時間に余裕を持ってお越しください。
午後3時半以降は混み合いますので、なるべく午前中に提出してください。

 

求職登録と登録票の記入について

北星学園⼤学・北星学園⼤学短期⼤学部では、キャビンアテンダントやグランドスタッフを志望する学⽣が多いため、学内で航空業界に特化した講座を多数展開しています。

去る6月26日、2019年度航空業界対策プログラム説明会が実施されました。
この説明会では、今年度の航空業界対策プログラムの内容や一年間のスケジュールについての説明を行い、併せて本学卒業⽣による講演も実施しました。

卒業生による講演では、AIRDOで現役キャビンアテンダントとして活躍している山西葵さんのお話しを伺いました。
キャビンアテンダントの業務に関しては、安全確認等のお客様からは見えない裏側の業務や、決して華やかなだけではない苦労等についてもふれていただきました。
また、山西さんが夢を叶えるために学生時代に行っていた準備や努力についてもお話ししていただきました。

山西さんは在学中に、本学の航空業界対策プログラムを受講していました。受講した感想を伺うと、「厳しく率直なアドバイスもあり、悩んだり苦しい思いもしたが、言っていただかないとわからないこともあったので、大切な経験だった。」と当時を振り返っていました。

報告会①

 

この日は、同社で人事を担当している川瀬政樹さんも、AIRDOの企業情報等について詳しくご紹介してくださいました。AIRDOの企業概要に加え、北海道の航空会社ならではの北海道を盛り上げ、応援する取り組み等についても詳細にお話ししていただきました。

報告会①

 

航空業界対策プログラムでは、毎年多彩なプログラムを展開し、航空業界志望者をバックアップしています。
今年度も、元日本航空CAの講師による年2回4日間(16コマ)の特別講座、航空会社による業界研究会、ANAエアラインスクールによる寄付講座、内定者による就活体験報告会、就職支援課による学習会、グループディスカッション対策講座、卒業生による座談会等盛りだくさんのプログラムを予定しています。

今後も、随時プログラムの様子をご報告いたします。

★北星学園大学の航空業界対策プログラム(2019年度実施予定)★

  • プレ航空業界特別講座(心構え編・業界研究編)
  • 航空業界特別講座 年2回4日間(16コマ)
  • 航空業界特別講座受講説明会&学習会
  • 内定者による就活体験報告会
  • ANAエアラインスクールによる寄付講座
  • 航空各社による学内企業説明会
  • グループディスカッション対策講座
  • エントリーシート・⾯接対策個別指導

  

卒業生の就活体験談は、下記をご覧ください。 

7月2日(火)・3日(水)に学内企業説明会を開催します。
本学学生を積極採用する企業、約100社が集結します。
病院・施設(専門職)の14施設の説明も聞けるチャンスです。

【場所】: 大学生協2F

【時間】:

  • Ⅰ部 ①10:00~10:40  ②10:50~11:30  ③11:40~12:20
  • Ⅱ部 ①14:00~14:40  ②14:50~15:30  ③15:40~16:20

【参加予定企業】: 
 下記のチラシをご覧ください。
さらに、「キャリタス就活2019」に登録の上、以下の「QRコード」または、下記からアクセスし、詳細情報を確認して下さい。
詳しくはこちら

【注意事項】
①学内企業説明会に参加する学生は事前ガイダンス必ず出席すること。

  • 日時:6/26(水) 13:00~14:30
  • 会場:A403教室

参加企業の説明や、今後の就職活動の進め方について説明します。

②学内企業説明会当日はスーツ着用

北海道地域インターンシップ受入先企業公開とマッチング会のお知らせ

2019年度の地域インターンシップ受入先企業が決定いたしました。
「受入企業一覧」はB館1階就職支援課横の掲示板をご覧ください。

「地域インターンシップ 第1回マッチング会」は、下記日程で行います。
インターンシップを希望する企業がありましたら、必ず参加してください。
なお、4/24(水)3講目に開催した、キャリアデザインプログラムで説明した通り、「インターンシップ参加希望登録書」を提出した大学生が対象となります。(未提出の学生はマッチングしても参加できません)
当日は、抽選を行いますので、受入企業一覧を参考にした上で、第1希望から第2希望までをあらかじめ決めて参加するようにしてください。

  • 日時:5/16(木) 12:10~ 
  • 場所:図書館棟4階A教室
  • ※出席できない場合は割り当てが受けられませんのでご注意ください。

~マッチング会参加にあたっての注意~
受入企業の公開と同時に受入の時期が決まっている企業があります。それらの企業の日程をずらすことは絶対にできません。
マッチング会参加にあたり、自分の興味のある企業の受入時期は必ず確認し、予定が空いていること(集中講義・福祉実習・部活・プライベート等)を確認したうえでマッチング会に参加し抽選を受けましょう。
「応談」については、企業側と相談することができます。7月~9月の日程で、できるだけ多くの日程を空けておくようにしてください。

5 / 6123456