医務室からのお知らせ

本学指定の健診センター(札幌複十字総合健診センター)は6月1日より再開となりますが、人数制限がなされ予約制になるとの連絡がありました。
このことに伴い、当初「予約不要」とお伝えしていましたが、予約制に変更いたします。
本学の受診枠は1日に2名です。
これから受診される方は、お手数ですが医務室に電話でご予約ください。予約の受付は6月1日(月)9時から行います。受付時間は9時~16時30分です。直接健診センターに行っても受診できませんのでご注意ください。

※追加受診とは、2020年4月2日~4日に大学体育館で実施した卒業年次学生対象の健康診断を受けられなかかった学生、および実習で必要な学生が受ける健康診断です。新入生、2年生、3年生、その他学生が受ける健康診断ではありませんので、お間違いないようお願いいたします。これらの学生の健康診断日程は後日実施いたしますが、現在日程は未定です。

【ご確認ください】
お渡しした受診票の右上「バーコード」欄に「有効期限2020年6月30日」と記載されていないものをお持ちの方は医務室にご連絡ください。(健康診断料金が自己負担になってしまう可能性があります。)

【受診の際の注意】
・マスクを着用してください。
・体調不良の場合は受診できません。
その他にも注意事項がありますので、事前に札幌複十字総合健診センターのホームページをご確認ください。

【問い合わせ先】
北星学園大学 医務室
電話:011-891-2731
受付時間 9時~16時30分

健康管理カードの提出は5月22日(金)まででしたが、事情があって提出できなかった方は、すみやかに郵送してください。(速達にする必要はありません。)

※お手元に健康管理カードがない方はこちらからダウンロードしてください。
※健康管理カードは裏表ありますので、忘れずに両面記入してください。
※郵送の際は、宛名の横に「健康管理カード在中」と記載をお願いします。
※三つ折りにして構いません。
※切手を貼り忘れる方がいます。ご注意ください。

健康診断や健康に関する相談等は、受付時間内に電話でご連絡ください。

【連絡先】
北星学園大学 医務室
〒004-8631
住  所:札幌市厚別区大谷地西2丁目3-1
電  話:011-891-2731
受付時間:10:00~15:00(時間短縮しています。ご注意ください。)

2020年4月2日~4日に健康診断を受診した方の健康診断証明書は5月22日(金)から証明書自動発行機での発行が可能となります。
1枚100円です。
※追加受診を受けた方の証明書は、受診後約1ヶ月から随時発行可能になります。

本学の危機管理段階「ステージ3」に伴い、学生の入構が制限されていますので、郵送での申し込みも受け付けています。
郵送での申し込みはCGWにある各種証明書の発行(卒業生の方へ>証明書の発行)でご確認ください。
「証明書発行申込書」に記載の際、必要な証明書(種類・部数)の欄には、「その他(健康診断証明書)」と記載してください。
宛先は以下の通りです。

宛先:〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号 北星学園大学 教育支援課 証明書担当 宛

※健診結果に異常があり二次検査(再検査・精密検査)が必要な場合は、二次検査が終了するまで発行できませんのでご注意ください。
※その他、注意事項はCGW「各種証明書の発行」に準じます。事前に確認してからお申し込みください。

【お問い合わせ】
北星学園大学 学生生活支援課 医務室
〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番2号
TEL:011-891-2731 FAX:011-895-2500
受付時間:10時~15時

厚生労働省による、新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安について、「37.5度以上の発熱が4日以上続く」との表記を削除した新指針を公表を受けて、本学の対応フローチャートを更新しました。

体調が悪くなった場合は自宅療養し、フローチャートに従って行動してください。
また、普段から朝、晩2回の検温を行い、体調管理を心掛けてください。

【添付ファイル】
★学生・教職員の疑い者発生時の対応フロー
★学生・教職員の濃厚接触者発生時の対応フロー
体調管理表(学生)
体調管理表(教職員)

5月1日に全学危機管理委員会が本学の危機管理ステージを3に上げたことを踏まえ、医務室では下記の通り対応いたします。

感染症のこと、さまざまな体調不良など、健康に関する心配事は電話で保健師に相談することができます。お気軽にご連絡ください。

1.開室時間
5月7日以降当面の間、医務室開室時間は10:00~15:00とします。
変更になることがありますので、ご利用の際はキャンパスガイドウェブ「医務室カレンダー」をご確認ください。
2.追加受診の申し込み
健康診断の追加受診申し込みは電話で問い合わせをお願いします。必要書類は大学から自宅にお送りしますので、来学する必要はありません。
3.健康相談
原則電話で行います。
来室での健康相談の際は、個室を使用せずにフリースペースで行います(入り口から見えないよう配慮しています)。
相談者と保健師双方がマスクを装着します。マスクの持参がない場合は、簡易のペーパータオルによるマスクを使用していただきます。
4.ベッド利用
中止しています。来学時、急に体調が悪くなった場合はこの限りではありません。

【連絡先】
北星学園大学 学生生活支援課 医務室
〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番2号
TEL:011-891-2731 FAX:011-895-2500
受付時間:10時~15時

5月~7月に予定していた学校医による健康相談は、中止とさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、北星学園大学として危機管理ステージが定められました。
このことに伴い、医務室の利用についても「うつらない」「うつさない」「広げない」ための対策をとっています。ご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

感染症やさまざまな体調不良など、健康に関する心配事は保健師に相談することができます。
本学の危機管理ステージに合わせて電話等で対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。

        1. 検温と問診
          医務室を利用する方に、国内外の渡航歴、風邪症状等の有無を確認し検温を実施します。
          ※発熱や風邪症状の方は医務室の利用をご遠慮下さい。相談したい事がある場合、電話でうかがいますのでご了承ください
        2. 入室人数の制限
          医務室内に入室できるのは同時に2名までとします。付き添いの友人等は医務室外の廊下でお待ち下さい。
        3. 対面時の距離の確保
          医務室内での会話時は、1メートル以上の距離を開けて行います。
        4. ベッド利用の中止
          風邪症状や頭痛、寝不足、疲れ等でのベッド利用は中止いたします。脳貧血や月経痛で倒れてしまった等、緊急の場合を除きます。その際も4台あるベッドうち両端を使用し、利用者の間隔をあけます。
        5. 滞在時間の制限
          概ね15分を限度とします。
        6. 相談時の制限
          健康相談時、個室は使用しません。相談者と保健師双方がマスクを装着します(マスクの持参がない場合は、簡易のペーパータオルによるマスクを使用していただきます)。相談時間は15分を上限とします。※医務室内での体調不良者への相談は行っていません。体調の悪い方は電話で承ります。
        7. 追加受診申し込みのための来室制限
          健康診断の追加受診申し込みに関しては、原則予約制とします。午前10名、午後10名の1日20名に制限します。
    4月24日~5月1日迄医務室の開室時間は10:00~15:00です。

新型コロナ感染症拡大防止の観点から、接触の機会を減少させるため、すべての学生さんの健康管理カードの提出を郵送での提出、もしくはB館1階のレポートボックス【c-17】へ投函に変更します。

提出期限は5月22日(金)までです。

用事等で来学しなければいけない方はレポートボックスを利用し、それ以外の方は郵送での提出を推奨いたします。

※お手元に健康管理カードがない方はこちらからダウンロードしてください。
※健康管理カードは裏表ありますので、忘れずに両面記入してください。
※郵送の際は、宛名の横に「健康管理カード在中」と記載をお願いします。

健康診断や健康に関する相談等は、受付時間内に電話でご連絡ください。
急な変更でご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

【連絡先】
北星学園大学 医務室
〒004-8631
住  所:札幌市厚別区大谷地西2丁目3-1
電  話:011-891-2731
受付時間:10:00~15:00(時間短縮しています。ご注意ください。)

1 / 9123456789