学生生活のお知らせ

学生生活支援課

7月5日(月)より体育館フィットネスルームの個人利用を再開します。
「北星学園大学における危機管理ステージ下でのフィットネスルーム利用要領2021.03.25版(以下、利用要領)」を遵守し利用してください。
利用に際しては「利用要領(個人)」及び「利用要領(団体)」「課外活動ガイドライン」を遵守してください。
なお、利用時はトレーニングに適した服装で利用してください。
また、体育館は外靴やトレーニングに適さない靴等での利用はできません。
●利用時間:平日のみ16:20~20:00
      ※土日祝日は利用を許可しない。
*体温が平熱より高い場合、風邪様の症状がある場合等は利用できません。

北星学園大学における危機管理ステージ下での課外活動に関するガイドライン2021.03.25版
フィットネスルーム利用要領2021.07.05版

6月30日(水)付で大学HPへ掲出された「7月1日(木)以降のステージと授業について-危機管理ステージ3(制限-小)への引下げ-」にて、7月1日(木)より大学の危機管理ステージ(以下、ステージ)が「3」に引き下げられることとなりました。

これに伴い学生活動についてはステージ「3」に記載のとおりとなりますが、対面でのサークル活動の再開については下記のとおりとします。

なお、活動上特別な支障が生じる場合は学生生活支援課まで連絡してください。

【サークル活動について】
7月5日(月)以降対面活動再開を許可します。
当面の活動等時間(課外活動ガイドラインを確認すること)
  7/5(月)~     前期授業開講期中の時間
※自粛期間からの再開のため、サークルそれぞれの活動再開準備及び大学の課外活動再開体制(感染拡大防止対策)の確認のため、7月5日(月)からの再開とします。
 活動再開までに「危機管理ステージ下での課外活動に関するガイドライン2021.03.25版(以下、ガイドライン)」で、活動内容について部員全員で共有し、活動記録及び名簿の作成確認、各サークルが作成した「活動計画書」の確認及び現状に合わせた見直し等を実施してください。
 現時点で新型コロナウィルス感染は収束していないのが現状です。今一度皆さんで感染予防を徹底し感染拡大防止措置を講じながら慎重な活動をお願いします。
特に部室等閉鎖的な空間での会話や飲食が感染リスクを高める行動となりますので、十分に気を付けてください。
「感染拡大防止策を講じた活動計画書」未提出の団体及び活動内容に変更がある団体は、学生生活支援課に提出のうえ許可を得たうえで再開してください。活動計画書を提出し許可がなければ新入生勧誘も含め活動は認められません。
・新型コロナウィルス感染が収束したわけではありませんので、「活動計画書」の内容を厳守し、常に感染予防を意識し活動してください。
運動部系サークルの活動再開にあたっては自粛期間及び気温湿度が高い時期からの再開となりますので当面、運動強度及び水分補給、休息には配慮して活動再開してください。
・運動を行う際にマスクを着用する場合、十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症になるリスクが指摘されています。
運動時のマスク着用による身体へのリスクを考慮して、活動におけるマスクの着用は必要ありませんが、活動における感染リスクを避けるためには、部員の間隔を十分に確保することや、マスクなしで接近しての不必要な会話や発声を行わないなど、十分に感染防止対策を講じることが必要です。
・サークル(課外)活動の強制はできません。

【サークル棟・体育施設の利用等について】
①サークル棟の利用について
・7月5日(月)以降ガイドラインに従い、利用してください。
※部室を着替え、物品の出し入れ以外で利用して活動する必要のあるサークルは学生生活支援課学生係に相談してください。
※洗濯室の利用を許可します。(洗濯は退館時間までに終えること)
※設置のウォータークーラーは当面利用を禁止します。
②体育館及び体育施設の利用について
・7月5日(月)以降ガイドラインに従い、利用してください。
※フィットネスルームの利用について
「北星学園大学における危機管理ステージ下でのフィットネスルーム利用要領2021.03.25版」に従い利用を許可します。当面は限定的な利用になりますが、ご理解のうえ利用してください。
※ガイドラインに従い「更衣室」の利用を許可します。
 感染予防のため個数を制限しておりますので、着替える必要のない服装で登校するなど工夫をお願いします。
※ガイドラインに従い「ランニングデッキ」の利用を許可します。
※手洗い場の利用について
 一部利用を再開しますが、感染予防のため飲料としての利用はできません。
※設置のウォータークーラーは当面利用を禁止します。
※シャワー室の利用は当面禁止します。
※体育施設の貸し出しは練習試合等も含め当面許可しません。
※体育施設割当表作成担当サークルは、7/5(月)以降の体育館(メイン、サブ)アリーナ、野球場、多目的グラウンド、第2グラウンドの活動割当に変更がある場合は学生生活支援課まで変更された割当表を提出してください。

【サークルへの教室の貸し出しについて】
7月5日(月)以降、A館1階学生生活支援課⑪番窓口前掲示で確認して申し込みしてください。

北星学園大学における危機管理ステージ下での課外活動に関するガイドライン2021.03.25版
フィットネスルーム利用要領2021.07.05版

北海道への「まん延防止等重点措置」適用に伴う『課外活動』の対応について

学生生活支援課

大学HPに掲出された『「緊急事態宣言」解除および北海道における「まん延防止等重点措置」適用に伴う対応について-6月21日(月)以降、危機管理ステージ4(制限-中)へ引下げ-』にあるとおり、6/21(月)から当面期間はオンラインで行うもの以外、学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動中止を継続することになりました。
この期間は課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設も使用禁止となります。
ただし、事前に学生生活支援課に届出し、公式戦(大会)参加を許可された団体は除きます。

※オンライン活動はガイドラインに従い実施可
※課外活動再開については、大学のステージにて判断します

【課外活動中止期間】 6月21日(月)から当面

1.原則として学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動を中止
 ※事前に学生生活支援課に届出し、公式戦(大会)参加を許可された団体は除く
※この期間に大会開催が決定したサークルは学生生活支援課学生係に相談すること
2.課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設の使用禁止
3.体育館フィットネスルーム(個人利用含む)利用禁止

 大学HPに掲出された『北海道への「緊急事態宣言」延長に伴う本学の対応について』にあるとおり、6月1日(火)から当面はオンラインで行うもの以外、学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動中止を継続することになりました。
 この期間は課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設も使用禁止となります。

※オンライン活動はガイドラインに従い実施可 。
※課外活動再開については、大学のステージにて判断します。

【課外活動中止期間】6月1日(火)から当面

1.課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設の使用禁止
2.体育館フィットネスルーム(個人利用含む)利用禁止

 大学HPに掲出された『北海道への「緊急事態宣言」適用決定に伴う本学の対応について』にあるとおり、5/20(木)~5/31(月)の期間はオンラインで行うもの以外、学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動中止を継続することになりました。
この期間は課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設も使用禁止となります。

※オンライン活動はガイドラインに従い実施可
※6月1日(火)以降については、大学のステージにて判断します

【課外活動中止期間】 5月20日(木)~5月31日(月)

1.課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設の使用禁止
2.体育館フィットネスルーム(個人利用含む)利用禁止

大学HPに掲出された『札幌市への「まん延防止等重点措置」適用決定に伴う本学の対応について』にあるとおり、5/13(木)~5/31(月)の期間はオンラインで行うもの以外、学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動中止を継続することになりました。
この期間は課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設も使用禁止となります。
※事前に学生生活支援課に届出し、公式戦(大会)参加を許可された団体は除きますが、活動には一定の制限が加えられます。許可された団体は、学生生活支援課の指示に従って活動してください。
※オンライン活動はガイドラインに従い実施可

【課外活動中止期間】 5月13日(木)~5月31日(月)

1.原則として学内外のサークル活動・部活動など対面での課外活動を中止
 ※事前に学生生活支援課に届出し、公式戦(大会)参加を許可された団体の取り扱いは、上記、記載のとおりです。
2.課外活動による教室、サークル棟、体育館、野球場、グラウンド、テニスコート等学内施設の使用禁止
3.体育館フィットネスルーム(個人利用含む)利用禁止

1 / 1012345»