総合情報センターからのお知らせ

情報実習室やCALL教室等のパソコンは、多くのユーザーで共有して利用するため、Zoomミーティング用に発行されたURLをクリックしてもミーティングを自動的に開始出来ない仕様となっています。

情報実習室等のパソコンでZoomのミーティングに参加する注意点についてまとめましたので、以下のファイルをご確認の上、Zoomミーティングをご利用ください。

学内の特定エリアでWi-Fiに接続することができます。

Wi-Fiを利用するにあたり、利用可能エリアやWi-Fiへの接続方法等が記載されておりますので、以下のPDFファイルを各自確認のうえご利用ください。
※各情報実習室及び各CALL教室ではWi-Fiが利用できません。

Wi-Fiに接続できない場合は、サポートデスク(A館2階)または情報システム課(B館2階)までお越しください。

「緊急事態宣言」に伴い、情報実習室等の開館時間を以下のとおり30分短縮致します。

短縮期間:5月20日(木)から当面の間

開館時間は以下のとおりとなります。

  • 平日:8時45分~19時30分
  • 土: 8時45分~16時45分
  • 日・休日:閉館

 
非対面授業中心になることによりサーバーに負荷がかかるため、以下の2つの機能は使用しないようにご配慮くださいますようお願いいたします。

  • 自動出欠機能
  • 小テストのシャッフル機能

2021年度の前期と通年科目で履修登録せずにMoodleのコースに自己登録のみしていた場合は、そのコースにアクセスができないように設定を変更しています。
この作業に伴い必要なMoodleのコースへアクセスできなくなった場合は、情報システム課事務室(B館2階)に電話(大学の代表番号に電話し、情報システム課を呼び出してください)もしくは直接来課して問合せてください。
※5/1~5/5は祝日のため問合せ不可となります。早めにMoodleにログインして必要な科目がマイコースに表示されているかを確認してください。

問合せ受付時間:土日祝祭日を除く8:45〜11:30・12:30~17:00 
(4/29は祝日ですが、授業実施日のため問い合わせを受け付けます)

Office365メールの転送設定に誤りがあることにより、
・メールを送信したところ送信者にエラーメールが届く
・大学のメールアドレスに送信されたはずのメールがどこにも届いていない

という問い合わせが増えております。
今一度転送先のアドレスに誤りがないことと「転送されたメッセージのコピーを保持する」にチェックが入っていることを確認してください。
Office365メール転送設定

転送先アドレスを設定する際は、大学のメールアドレス宛にメールの送信を行い、メールアドレスをコピー&ペーストすることで誤り防止につながります。

また、App StoreもしくはGoogle PlayからiOS/Android版のアプリ「Outlook」をダウンロードしてアカウントの設定をすることで転送設定することなくスマートフォンで大学のメールを確認することができますので、こちらも検討してください。

2021年度の前期と通年科目のMoodleコースに、履修登録の情報で登録しました。

SPSSのライセンスは年度単位で発行されています。そのため、昨年度にSPSSをインストールした場合は、所定の方法でライセンス更新を行い、授業での利用前にSPSSを起動してライセンス切れのメッセージが表示されないかを事前に確認してください。
ライセンス切れのメッセージが表示された場合は、以下のURLにアクセスして「SPSSのインストール方法」の「継続利用」のファイルに記載の手順でライセンスの更新を行ってください。

総合情報センター利用の手引き

1 / 41234